坂本花織が192・14点で優勝 河辺愛菜が184・14点で2位 近畿選手権

スポーツ報知
坂本花織

◆フィギュアスケート▽近畿選手権 最終日(10日、木下アカデミー京都アイスアリーナ)

 女子はフリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の坂本花織(シスメックス)が120・12点、合計192・14点で優勝した。

 河辺愛菜(木下アカデミー)が118・98点、184・14点で2位。

 籠谷歩未(同志社大)が107・07点、163・87点で3位だった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請