【大学野球】明大が22安打22得点で大勝 4回までにチーム史上初の先発全員安打全員得点

スポーツ報知
初回2死三塁、右越え先制2ランを放った明大・上田

◆東京六大学野球秋季リーグ戦第4週第2日▽明大22―0東大(10日・神宮)

 明大が22安打22得点で東大に大勝した。4回までにチーム史上初となる先発全員安打全員得点を達成。22得点は、1934年に慶大戦で記録した21得点を上回り、最多記録を更新した。

 初回2死三塁から右翼スタンドへ先制2ランを放つなど3安打6打点の活躍を見せた4番・上田希由翔一塁手(きゅうと、2年=愛知産大三河)は「前の打者が出てくれたことが大きい。打者を返すのが自分の役目なので」と胸を張った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請