横浜FM、16日の札幌戦でワクチン・検査パッケージ実施 対象チケットは約6000枚

スポーツ報知
横浜FM

 横浜FMは8日、「ワクチン2回接種」か「PCR検査陰性証明」で入場可能となるチケットを販売することを発表した。今月16日の札幌戦(日産ス)が対象となる。すでに完売している上限10000枚のチケットに加え、「ワクチン・検査パッケージ」専用席のチケット販売は9日から始まり、約6000席を予定。メインサイド、バックサイド、サポーターズシート(いずれも2階席)に設置される。

 「ワクチン・検査パッケージ」での観戦者には、ワクチン接種済証や陰性証明書の提示が求められる。一般席とゾーン分けされる一方、コンコースやトイレ、売店などでのゾーン分けは各クラブの努力義務となっている。

 6日のルヴァン杯名古屋―東京FC戦(豊田ス)でも実施。村井満チェアマンは、ルヴァン杯決勝(30日、埼玉)にて同システムでの1万席の追加を目指すことも明かしている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×