小祝さくらが単独首位 渋野日向子は1アンダーで後半へ

2番、ティーショットを放つ小祝さくら
2番、ティーショットを放つ小祝さくら

◆女子プロゴルフツアー スタンレーレディス 第1日(8日、静岡・東名CC=6592ヤード、パー72)

 最終組が前半9ホールを終えた。賞金ランク2位の小祝さくらが10番までにスコアを6つ伸ばし、6アンダーで単独首位に立っている。大里桃子、アマチュアの佐藤心結、菅沼菜々、吉田優利、臼井麗香、有村智恵の6人が2打差の4アンダー2位につけている。

 賞金ランク首位の稲見萌寧は、古江彩佳と並び前半9ホールを終えて2アンダーの17位。渋野日向子、前週にメジャー初優勝した勝みなみ、植竹希望が1アンダーの23位となっている。

 前週2位の西郷真央、賞金ランク3位の西村優菜はイーブンパーの35位につける。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請