札幌MFチャナティップ 残り7試合の“完走”誓う「体調はどんどん良くなっている」

浮き球を止める札幌MFチャナティップ(中央)
浮き球を止める札幌MFチャナティップ(中央)

 J1北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(28)が、残り7試合の“完走”を誓いに立てた。3日間のオフを終えた札幌は6日、宮の沢でトレーニングを再開。左内転筋痛から9月29日に全体練習合流を果たしたチャナティップは、フルメニューを消化した。

 今季は4度の戦線離脱で16試合出場にとどまっている。「負傷して復帰しての繰り返し。悔しい思いをしている」。不完全燃焼に終わっているここまでを踏まえ「ハードなメニューをこなし、体調はどんどん良くなっている。もうけがはしない」と言い切った。

 5日に誕生日を迎え、この日の練習後には仲間から祝福を受けた。「残り試合ベストを尽くして、チームを勝利に導いていきたい」。16日のアウェー・横浜M戦での6試合ぶり復帰から、存在感を示す戦いが幕を開ける。(砂田 秀人)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請