【DeNA】牧秀悟がプロ初4番スタメン! オースティン離脱で球団新人61年ぶり大役

スポーツ報知
横浜DeNAベイスターズ球団旗

◆JERAセ・リーグ DeNA―阪神(6日・横浜スタジアム)

 DeNAは、6日阪神戦(横浜)の4番に、ルーキーの牧秀悟内野手を抜てきした。これまで4番に座っていたタイラー・オースティン外野手が左ふくらはぎ肉離れで登録抹消となり、直近6試合連続で3番に入っていた牧が、4番に入った。チームの新人では1960年黒木基康以来、61年ぶり6人目の大役となった。

 DeNAのスタメンは以下の通り。

 1(中)桑原、2(左)佐野、3(右)楠本、4(二)牧、5(三)宮崎、6(一)ソト、7(遊)大和、8(捕)戸柱、9(投)大貫

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請