【巨人】ドラフトくじ引き役は今村社長 原監督「待つ方は僕はくじ運を持ってるから」

スポーツ報知
昨年のドラフトで近大・佐藤の抽選に臨む巨人の原辰徳監督

 巨人の原辰徳監督(63)が5日、スカウト会議に参加し、11日のドラフト会議に向けた戦略を練った。

 1位指名は投手と決まっているが、大学社会人の即戦力か将来性の高校生かは直前まで検討する方針となった。

 競合した場合のくじ引き役は今年は原監督ではなく今村球団社長に決定。原監督は「ちょっと雰囲気を変えようと。私自身が少し待つ身で。待つ方は僕はくじ運を持ってるから。自分が引く運というのはあまりないかもしれないけど。待つ身は持ってるから。『ぜひ社長お願いします』と。全員一致の中、そういう形になるということですね」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請