橋下徹氏、感染者激減にポツリ「訂正するのがいやな専門家が全部、人流に結びつけて説明している気がする」

橋下徹氏
橋下徹氏

 5日放送のTBS系情報番組「ゴゴスマ」(月~金曜・午後1時55分)では、新型コロナウイルスの新規感染者数が東京で87人となるなど激減していることを特集した。

 コメンテーターで出演の元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏は感染者数の激減について聞かれ、「僕はウイルスの専門家じゃないから分かりませんが」と前置きした上で「かつてはよく分からなかったから、人流一本槍で人流を抑えろって話だったんですけど、今は人流一本槍でないってことは明らかになったのかなって」と続けた。

 その上で「ただ、ウイルスのことなので、人流と感染者数に相関関係があるってことも出てくるでしょうし、人流を抑制するってことを全部、否定するわけでもなく、ただ人流一本槍でもないって言う、ここは専門家に分析してもらいたい」と続けた上で「どうも専門家の皆さんが今まで言ってきたことについて修正、訂正するのがいやなのか、全部、人流に結びつけて説明している気がするんですけどね」と疑問を呈していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請