【高校野球】履正社が4強進出 近畿大会出場を懸け準決勝で大阪桐蔭と対戦

スポーツ報知
履正社・今仲巧

 ◆秋季大阪府大会 ▽準々決勝 履正社4―2桜宮(2日・大阪シティ信用金庫スタジアム)

 履正社が桜宮に競り勝ち、4強入りを決めた。

 1年生右腕の今仲巧が3安打2失点10奪三振に抑え、練習試合を含めて初完投勝利を挙げた。岡田龍生監督は「今仲がよく放ってくれた」と褒めたたえた。

 秋季近畿大会(16~31日・大津市皇子山)出場を懸けて、3日の準決勝で大阪桐蔭と対戦する。今仲は「近畿(大会)に1位で行かないと意味がない」と宿敵撃破に闘志を燃やした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×