男子バレー世界選手権1次リーグ組み合わせ抽選 日本はブラジル、キューバ、カタールと同組

スポーツ報知
バレーボール男子世界選手権の1次リーグ組み合わせが決まる

 バレーボール男子の世界選手権(来年8月26日開幕、ロシア)の1次リーグの組み合わせ抽選が30日、モスクワで行われ、日本(世界ランク11位)は、ブラジル(1位)、キューバ(13位)、カタール(20位)とともにB組に入った。

 大会は、24チームが6組に分かれ、1次リーグを行い、各組上位2チームと最終成績3位の上位4チームの計16チームが2次リーグに進む。4組で争う2次リーグでは、各組1位と最終成績2位の上位2チームの計6チームが3次リーグ進出。2組に分かれて行う3次リーグの各組上位2チームが準決勝に進む。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請