15歳・中川翼が映画初主演 子役でキャリア重ね演技力十分「唯一無二の存在に」…1日公開「光を追いかけて」

中学は家庭科部に所属していたという中川翼(カメラ・堺 恒志)
中学は家庭科部に所属していたという中川翼(カメラ・堺 恒志)

 俳優・中川翼(15)が、1日公開の映画「光を追いかけて」(成田洋一監督)で初主演を務める。4歳でモデルデビューし、子役としてキャリアを重ね演技力は十分。秋田県で撮影を行った本作では、不安を抱え陰のある男子中学生役に挑んだ。期待の新星は「代わりがきかないような唯一無二の存在になりたい」と飛躍を誓った。(奥津 友希乃)

 15歳と思えない落ち着いた雰囲気を持つ中川だが、初主演のオファーを受けた当時の心境を聞くと「夢かと思いました」と無邪気な笑みをこぼした。

 「光を追いかけて」は、過疎化が進む秋田を舞台に傷つきやすい思春期の少年少女と、将来を憂う大人たちの物語。中川は、両親の離婚で父の故郷・秋田へ引っ越し、転校先の学校になじめない中学3年の中島彰を演じた。突然、現れる“謎の光”やミステリーサークルがストーリーのカギを握る。

 「UFOとか興味のあるワードが入っていたので、『この映画に絶対出たい』とまずは思いました。台本を読んでみると、人見知りなところが自分のようだなと感じました。僕も内気な性格なので。監督からは自分らしく『中川翼』のまま演じてほしいと言われ、最初は困惑しました。『自分が正解ってなんだろう』という難しさがありました」

映画「光を追いかけて」で主演を務める中川(左)と共演の長澤樹(c)2021「光を追いかけて」製作委員会
映画「光を追いかけて」で主演を務める中川(左)と共演の長澤樹(c)2021「光を追いかけて」製作委員会

 伏し目がちで控えめな印象を受けるが、端正な顔立ちからのぞかせる表情や紡ぐ言葉に芯の強さがある。本作は19年秋に撮影し、当時は彰と同じ中学生。内に秘めた彰の葛藤や、大人に対し感情をむき出しにする場面も、確かな演技力で存在感を示した。

 「初めて主演という立場で不安しかありませんでしたが、テイクを重ねるうちに自然に演じられるようになり、楽しさやワクワク感がありました。劇中で彰がだんだん心を開いていくのですが、自分も自然と周囲に心を開くようになり、人見知りが改善したような感覚がありました。彰と一緒に成長できたと思います」

 こうべを垂れた稲穂の豊かな田園風景を背景に、約1か月撮影。共演陣は柳葉敏郎(60)や生駒里奈(25)ら、同県出の役者がそろった。現場で名物の「稲庭うどん」を差し入れてくれた柳葉には、大人の役者への階段を上がる中川にとって学ぶことが多かったという。

 「きれいな大自然の中での撮影は、行くところ行くところ宝探しのようで、秋田が大好きになりました。柳葉さんには演技のアドバイスも頂きましたし、学生生活や将来のことも聞いてくださって、とてもうれしかったです。すごく刺激を受けた1か月間でした」

 母の勧めで「人見知りを克服するため」に4歳でモデルデビュー。これまで藤原竜也や妻夫木聡らの幼少・青年期役を演じてきた。なかでも憧れという藤原とは、今年1月のフジテレビ系連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」で再会した。

 「ドラマの現場でお会いした時に最初気づかれなくて、ごあいさつをしたら藤原さんは『え、本当に?』って信じられない様子でした。(16年の映画共演)当初から身長が30センチ以上伸びていたので。でも、撮影時に話しかけてくれて、めちゃくちゃ優しかったです。『こんな役者さんになりたい』と憧れを再確認できました」

 現在通う高校ではサッカー部に所属。若者を中心に人気の歌手・平井大のファンで「ウクレレ」が趣味という男子高校生らしい等身大の姿も垣間見えるが、役者として未来を生きていく覚悟は十分だ。役の幅を広げ、自身の新境地を見据える。

 「出演作を重ねていく中で、新たな目標が生まれているので、役者を続けていきたいと思っています。今まで“陰”なイメージのキャラクターを演じる機会が多かったので、振り切った“陽”なキャラをやってみたいです。『この人以外、この役はできない』と思われるような役者を目指していきたいです」

次世代を担う若手俳優として注目を集める中川
次世代を担う若手俳優として注目を集める中川

 ◆中川 翼(なかがわ・つばさ)2005年12月6日、神奈川県生まれ。15歳。主な出演作は、15年「ORANGE~1.17 命懸けで闘った消防士の魂の物語~」、17年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」、16年「僕だけがいない街」で藤原竜也の幼少役、20年「浅田家!」、21年「Arc アーク」「ひきこもり先生」など。趣味はウクレレ、料理で、ピザは生地から作る。得意科目は数学。身長170センチ。

中学は家庭科部に所属していたという中川翼(カメラ・堺 恒志)
映画「光を追いかけて」で主演を務める中川(左)と共演の長澤樹(c)2021「光を追いかけて」製作委員会
次世代を担う若手俳優として注目を集める中川
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請