ミス・ジャパンに元E―girls・楓のいとこ、23歳ダンサー・小山麻菜さん…うれし&悔し泣き

スポーツ報知
2021 ミス ジャパンに選ばれた小山麻菜さん(カメラ・森田 俊弥)

「2021ミス・ジャパン日本大会」が29日、都内で行われ、神奈川県代表のダンサー・小山麻菜さん(23)がグランプリに輝いた。

 スピーチでは喜びと悔しさが交じり、涙が込み上げた。最終選考でアフガニスタンの人権問題について質問され、うまく答えられなかったことに触れ、「ダンスという言葉を使わずに自分を表現する世界にいて、この半年間、思いを届けることを学んできましたが、発揮できませんでした」と声を震わせた。

 いとこの元E―girlsの楓(25)のようにダンサーとして飛躍を目指す23歳は「歌もミュージカルも大好きなので、人を笑顔にしていきたい」と前向きに語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×