山下智久「2人とも最高に優しいお兄さんでした」Jr.時代のあこがれ、櫻井翔と相葉雅紀を祝福

スポーツ報知
山下智久のインスタグラム(@tomo.y9)より

 俳優の山下智久が28日、自身のインスタグラムを更新し、結婚を発表した嵐の櫻井翔と相葉雅紀との思い出を語り、祝福した。

 山下は「翔くん相葉くんご結婚おめでとうございます。翔くんがまだ学ランを来ていた頃、着こなしが本当にお洒落でかっこよくて、中学生になりたての僕は、憧れて同じローファーを買って、ボタンを二つ外して登校していました。笑」と、ジャニーズJr.時代の櫻井とのなつかしいエピソードを記し、撮影で滞在するフランスでの写真をアップ。

 続けて、「相葉くんは、小学生の時 初めてのドラマで共演させて頂きました。その時、僕の知らない音楽を教えてくれて、それが本当にかっこよくて、すぐCDを買って、今でもその音楽を聞き返す事があります。今思えば音楽が好きになる入り口だったかもしれません」と、相葉との思い出も明かし、「2人とも最高に優しいお兄さんでした。ありがとうございます! どうぞ末長くお幸せに。心からの祝福をお贈りいたします」とつづった。

 この投稿には、「やまぴーも毎日しあわせでありますように」「智くんはまだ結婚しないでね」「素晴らしい後輩 2人も喜んでますね」などのコメントが寄せられた。

 山下はHuluオリジナルドラマ「Drops of God/神の雫(仮)」で海外ドラマ初主演。仏英日の多言語ドラマシリーズで、撮影のため8月24日からフランスに滞在している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請