寺田明日香、母校・早大の五輪報告会に出席…育児と競技を両立「視野が広がった」

スポーツ報知
寺田明日香

 陸上女子100メートル障害日本記録保持者の寺田明日香(ジャパンクリエイト)が28日、オンラインで母校・早大の東京五輪報告会に出席した。学生が披露した応援歌「紺碧の空」に耳を傾け、「たくさん応援していただいて、力になりました」と感謝を込めた。

 2014年に長女・果緒ちゃんを出産し、育児と競技を両立して五輪出場の夢をかなえた。「両立する上で、時間の管理はすごく難しかった。子どもがいて競技をしていると娘が帰る時間にご飯を作って待っていたり、練習時間の調整をしなければならなかったりした。ただ、競技のことだけでなく、娘や家庭のことを考えられるようになって視野が広がった」と振り返っていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請