【阪神】アイデアマン坂本誠志郎がまたサプライズ 34歳誕生日のサンズにケーキプレゼント

スポーツ報知
試合前練習中、誕生日を祝われるサンズ

◆JERAセ・リーグ 阪神―広島(28日・甲子園)

 阪神の“パティシエ兼アイデアマン”坂本誠志郎捕手が、またまたサプライズを演出した。

 試合前のフリー打撃中だった。球場のBGMが突然「Happy Birthday」に。すると、坂本がベンチ裏から巨大なケーキを持って登場。打撃の順番待ちをしていたサンズの元に笑顔で歩み寄った。

 この日34歳になったサンズは驚きの表情を浮かべつつ、照れくさそうにゲージ裏から移動。練習は一時中断された。サンズがろうそくの火を手で消すと、矢野監督や野手陣から大きな拍手が送られた。

 坂本は昨年4月の練習日に福留(現中日)の誕生日を祝うため、お手製ケーキを持参。今季もトレードでソフトバンクから加入した二保の初登板が7月7日だったこともあり、ベンチに「二保さんが勝てますように」と書かれた短冊を設置。佐藤輝が新人の最多三振記録を更新すると、賞状を用意して“表彰式”を行うなど、チームを盛り上げてきた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請