【阪神】佐藤輝明、50打席連続無安打からの脱出へ早出特打 バット軌道など確認

スポーツ報知
早出特打でネットに乗ったボールを叩き落とそうとする佐藤輝明(

◆JERAセ・リーグ 阪神―広島(28日・甲子園)

 阪神・佐藤輝明内野手が不振脱出に向け、早出特打を敢行した。

 現在、自己ワーストを更新する50打席連続無安打の怪物ルーキーは、新井打撃コーチとバットの軌道などを確認しながら丁寧に打ち込んだ。これまで野手最長の連続無安打は93年にトーベ(オリックス)が記録した53打席。

 26日の巨人戦(東京D)では2打数無安打も2四球を選び、8回先頭ではビエイラから強烈な中直を放った。矢野監督も「底は抜けていると思う」と話しており、長いトンネルの出口は見え始めている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請