日向坂46・影山優佳「サッカー界盛り上げたい」ゲーム『FIFA22』日本アンバサダー就任

スポーツ報知
『FIFA22』の日本アンバサダーに就任する影山優佳

 日向坂46の影山優佳(20)が、10月1日に発売されるサッカーゲーム『FIFA22』の日本アンバサダーに就任したことが28日、発表された。

 自身のキャッチフレーズを「あなたのハートにゲーゲンプレス(※)」としているアイドル界きってのサッカー通が、世界的人気を誇る『FIFA22』の“開幕”を盛り上げる。

 かねてから同シリーズで遊んでいるという影山は「いつも楽しみながらプレーさせていただいている『FIFA』を、今度は私が魅力を発信する立場ということで、楽しむ部分は変わらず、この楽しみを皆さんにいかに共有できるかというところが今回私の頑張るべき部分だと思っております」とアンバサダーとしての意気込みを語った。

 最新作の『FIFA22』では、世界30以上のリーグから実在する700以上のチーム、1万7000人以上の選手が登場。キーパーの挙動などゲームプレー部分もさらにリアルに進化した。影山は最新作発売を記念するイベントや企画に参加していく予定で、「皆さんとこのゲームの魅力、そしてサッカーの魅力を共有・交流しながら『FIFA22』とサッカー界を盛り上げていけるように頑張りたいと思います」と決意表明した。

※ゲーゲンプレス…ドイツのサッカー指導者、ユルゲン・クロップが考案したとされるカウンター戦術

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請