サフィルヴァ北海道が新ユニホーム披露 こだわりの「S」

スポーツ報知
新ユニホームを披露したサフィルヴァ北海道。右から2人目がデザインした柳川

 バレーボールV2のサフィルヴァ北海道が26日、新ユニホームを披露した。黄色と白を基調とした2種類。チームの頭文字と選手がスパイクを打つ姿に似ていることから、「S」を胸に大きくあしらった。デザインは選手の柳川大知で「ユニホームのデザインは初めて。Sの見せ方や配置にこだわった。普通に置いてはダサいので。自分としては格好いい仕上がりになっていると思います」。10着以上試作するなどこだわった。

 新ユニで迎えるシーズン開幕は10月30日。阿部誠樹主将は「コロナの影響で体育館が使えなかったり厳しい状況だが、チーム一丸で向かっていきます。新ユニホームは格好いいし、ワクワクするようなバレーを見せていきたい」と語った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請