【シリウスステークス展望】兵庫CS、ジャパンダートダービー連続2着中のゴッドセレクションが中心

スポーツ報知
シリウスステークスに出走予定のゴッドセレクション

 第25回シリウスステークス・G3が10月2日、中京のダート1900メートルで行われる。

 兵庫CS、ジャパンダートダービー連続2着中のゴッドセレクション(牡3歳、栗東・今野貞一厩舎)を主力視する。その前走はブービー人気キャッスルトップの大駆けにあったが、能力証明の頭差2着。パワフルな走りに機動力も加わりレースに安定感が増した。1勝クラスで強い勝ち方をした中京の舞台も合う。

 1番人気のプロキオンSで6着に敗れたサンライズホープ(牡4歳、栗東・羽月友彦厩舎)。重馬場で速い時計に対応が出来なかった。オープンの三宮Sで圧巻の走りを見せた中京で見直しが必要。

 今年1月の東海Sで2着があるアナザートゥルース(セン7歳、美浦・高木登厩舎)、9歳の老雄ウェスタールンド(セン9歳、栗東・佐々木晶三厩舎)もまだまだ意気盛ん。かしわ記念2着馬ケイティブレイブ(牡8歳、美浦・清水英克厩舎)、スレイプニルSの追い込みが強烈だったハヤヤッコ(牡5歳、美浦・国枝栄厩舎)、完全に復調モードのブルベアイリーデ(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎)、重賞連続4着のダノンスプレンダー(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎)は展開が向けば突っ込みも。(大上 賢一郎)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請