【中日】これが勢いの差か…小笠原慎之介が村上&山田に被弾し4回途中10失点でKO

スポーツ報知
3回に4失点した小笠原慎之介(右)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―中日(26日・神宮)

 チーム状況を物語るように序盤から猛攻を受けた。中日・小笠原慎之介投手が4回途中9安打10失点でKO。4回が終了し0―10と一方的な差がついてしまった。

 初回2死一塁。4番・村上に右翼席中段へ特大2ランを浴び先制を許すと、好調ツバメ打線が襲いかかってきた。3回には無死満塁から山田にグランドスラムを献上。4回も3連打を浴び村上を迎えたところで、2番手・岡田に交代を告げられた。

 続く岡田もヤクルトの勢いを止めることができず、中村に2点適時打を浴びた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請