【巨人】14年ぶりに中4日で先発の山口俊が3回途中で降板 宮本コーチ「フォームを迷ってる感がある」

3回2死、大山に本塁打を打たれた山口俊
3回2死、大山に本塁打を打たれた山口俊

◆JERAセ・リーグ 巨人3―4阪神(26日・東京D)

 巨人の山口俊投手が、自身14年ぶりとなる中4日で先発マウンドに上がるも制球が定まらず3回途中で降板した。

 9試合勝ちがない右腕について、宮本コーチは「本人も投球フォームを迷ってる感がある。リリースポイントが決まらなくてそこから投球の乱れが。プレートの位置を変えたり試行錯誤しながら試しているんですけど、今はしっくりきていない感じはしますね」と話し「彼は一つつかめば順応性がありますから」と復調を願った。

映像提供:GIANTS LIVE STREAM
試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請