【中京4R・2歳新馬】ドライスタウトがデビューV JRA通算2500勝達成の福永祐一騎手「楽しみな馬」

スポーツ報知
2馬身半差で快勝したドライスタウト。鞍上の福永は通算2500勝を達成した

 9月26日の中京4R・2歳新馬(ダート1200メートル=12頭立て)は、ドライスタウト(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、父シニスターミニスター)がデビューVを果たした。勝ち時計は1分11秒2(不良)。

 道中は3番手で折り合った。直線半ばから力強く伸び、残り約100メートルで先頭のワセダタンク(鮫島克駿騎手)をつかまえて2馬身1/2差をつけた。

 このレースでJRA通算2500勝を達成した福永祐一騎手は「返し馬でいい馬だった。ある程度砂をかぶりながら、いい経験をして勝つことができた。楽しみな馬」と今後に期待した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請