【大学野球】1週遅れの開幕となった静岡大が勝利 プロ注目右腕・井手駿が6回1失点…静岡学生野球

スポーツ報知
チームの開幕戦で6回を1失点に抑えた静岡大のプロ注目右腕の井手

◆静岡学生野球▽第3節 静岡大9-2聖隷クリストファー大=7回コールド=(25日)

 3試合が行われた。1週遅れの開幕となった静岡大は聖隷クリストファー大と対戦し9-2で勝利した。ドラフト志望届を提出したMAX148キロ右腕の井手駿(4年)が先発し、6回を5安打6K1失点と好投した。

 プロ注目右腕の井手が、チーム開幕戦で白星発進に貢献した。約1か月ぶりの対外試合で最低限の役割は果たした。3回に2死走者なしから3連打で先制点を与えたが、6回1失点でまとめた。この日の最速は143キロ。「初戦の緊張でちょっとバタバタした」と、反省した。来月11日のドラフト会議まで約2週間だが、「出来るだけアピールしていきたい」。目標の明治神宮大会出場へチームに白星を呼び込む。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請