【巨人】山口俊、負けると自力V消滅の可能性ある26日阪神戦に14年ぶり中4日で先発

キャッチボールで調整する山口俊
キャッチボールで調整する山口俊

 巨人の山口俊投手が26日の阪神戦(東京D)に先発する。

 21日の広島戦(マツダ)は6回途中2失点で敗戦。今回は中4日となる。チームは6連戦が多い中で先発ローテーションを5人で回していて、山口は横浜時代の07年以来、日本では14年ぶりの中4日先発となる。

 3位巨人はこの日、デーゲームで2位阪神に敗れ、ナイターで首位・ヤクルトが中日と引き分け。この結果、首位ヤクルト、2位阪神がゲーム差なしで、巨人は両チームと3ゲーム差となった。

 26日に巨人は阪神に敗れると自力優勝の可能性が消滅する。今季途中に巨人復帰後、2勝6敗、防御率3・34の山口が、自身9試合ぶりの勝利を目指してマウンドに上がる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請