【巨人記録室】高橋遥人に屈辱負け 江夏豊以来2人目13K以上で2度完投勝ち献上

4回1死、空振り三振に倒れ、転倒する坂本勇人
4回1死、空振り三振に倒れ、転倒する坂本勇人

◆JERAセ・リーグ 巨人0―3阪神(25日・東京ドーム)

 巨人は阪神・高橋遥人に13三振を喫し完封負け。高橋には昨年10月5日(甲子園)に、14三振で完投勝ち(1点)を許しており、1試合13三振以上で2度の完投勝利を献上したことになる。

 巨人が13三振以上で、完投勝ちを許した阪神投手は

(数字)は三振、◎は完封、球場の後は後楽園、東は東京ドーム、甲は甲子園)

年・月・日 投手 K球場

58・6・10小山正明(14)◎後

59・5・21村山 実(14) 甲

67・10・8江夏 豊(14) 甲

68・9・17江夏 豊(13)◎甲

20・10・5高橋遥人(14) 甲

21・9・25高橋遥人(13)◎東

 4人、6度。完封負けを喫したのは、58年小山、68年江夏と、3人目。本拠地では小山と2人目。また、同じ投手に2度完投勝ちを許したのは江夏と2人目だ。

 この日は高橋に5安打。初対戦の18年から、高橋と対戦打率は、・474→・245→・225→・152。年々、ダウンしているだけに、打ち崩したいところだ。(佐藤 智寿)

DAZNでは伝統の一戦「巨人vs阪神」を全試合ライブ配信

映像提供:GIANTS TV
試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請