【阪神】俊介、引退試合で中前打「スッキリした」桑原謙太朗は3球三振斬り

スポーツ報知

◆ウエスタン・リーグ 阪神―オリックス(25日・甲子園)

 今季限りでの現役引退を表明している阪神・俊介外野手(34)、桑原謙太朗投手(35)が25日、ウエスタン・オリックス戦(甲子園)で引退試合を行った。

 俊介は「1番・左翼」で先発出場し、5打数1安打。延長10回の最終打席で中前打を放ち「スッキリしたというのが一番」。桑原は同点の9回に登板。大下を3球三振で有終の美を飾り「無事に終われてありがたい限りです」。聖地で2782人の大きな拍手を浴びた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請