【大学野球】東北福祉大・椋木蓮が5回ノーヒットで開幕白星に導く 11球団26人が視察

スポーツ報知
5回をノーヒットに抑えた東北福祉大の椋木

◆仙台六大学野球秋季リーグ戦第1節1日目 ▽東北福祉大11―0東北工大 (25日・東北福祉大野球場)

 東北福祉大の154キロ右腕・椋木蓮(4年)=高川学園=が開幕投手を務め、5回ノーヒットと大役を果たして開幕白星に貢献した。

 打者1人目から149キロを計測。初回から2三振を奪い3者凡退で上々の立ち上がりだった。以降もストライク先行の安定感のある投球を続け、140キロ台後半の直球だけでなくスライダーも巧みに操って計9奪三振。球数も5回58球と理想通りにまとめた。

 ネット裏では11球団26人のスカウトが視察。巨人・榑松スカウト部次長は「スライダーと落ちるボールのキレがいい。プロで先発もリリーフもできる」と評価した。

 今春に続き2季連続で開幕投手を務めた椋木は、「今日みたいに試合を作って後ろにつないでいきたい。春は(リーグ)優勝したけど、周りの力で全国に連れて行ってもらったんで。秋は優勝にしっかり貢献したい」とエースの自覚を胸に7季連続リーグ制覇へ気持ちを高めた。

 

 

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請