【楽天】則本昂大が自身3年ぶりの10勝到達 2桁勝利7度目は田中将を超え球団最多

スポーツ報知
楽天先発の則本昂大

◆パ・リーグ オリックス3―4楽天(24日・京セラドーム大阪)

 楽天・則本昂大投手が先発し、8回途中7安打3失点で2018年以来、自身3年ぶりの10勝目。7度目の2桁勝利は6度の田中将を超え、球団最多となった。

 初回、2回と2死一、二塁のピンチを迎えたが、いずれも無失点。1―0の3回は1死から紅林に一時同点ソロを浴びたが、その後も力投を披露した。4―1の5回は2死から宗に三塁打を許したが、紅林を空振り三振に斬り、雄たけびを上げた。

 6回は先頭・杉本への四球をきっかけに1死一、三塁となったが、西村を三ゴロ併殺に。球数は106球に達していた中、7回もマウンドに上がるときっちりと3者凡退に封じた。8回は1死一塁から杉本にバックスクリーンへ2ランを被弾し、1点差となったところでマウンドを降りた。

 今季最多127球を投じ、2位・オリックスとの3連戦初戦の勝利に大きく貢献。これでオリックスとは1・5ゲーム差に縮めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請