【阪神】明るく楽しい2軍監督“平田勝男節”「重圧で寝られない…8時間しか」厳選集で祝う3年ぶりV 

スポーツ報知
ウエスタン・リーグ優勝を決め、奥山 皓太(左)からウィニングボールを受け取る平田勝男2軍監督

◆ウエスタン・リーグ 阪神5―3オリックス(24日・甲子園)

 阪神2軍がマジック1で迎えた試合で逆転勝ちを収め、18年以来3年ぶりのウエスタン優勝を果たした。

 今季も数々の名言で報道陣に笑いと話題を振りまいてくれた平田勝男2軍監督。その言葉を厳選して振り返る。

 ◇4月20日・ソフトバンク戦(鳴尾浜) 4番の井上の適時打などで勝利するが、井上は4打数1安打

「(ソフトバンクの4番の)リチャードがいきなり打ったから、こっちも4番いけ言うたら、1本打ったけど、あとはもう全然やん。1日1本、お腹に1本、ヤクルトか!…言うねん」

 ◇7月13日・広島戦(鳴尾浜) 不振のため2軍調整中の投手キャプテン・岩貞が8回から登板。1回無安打無失点

「胸の『C(キャプテンマーク)』はオロナミンCじゃないんだから。違うか? 何のためのC、自分のイニシャルじゃないんだよ。球児も能見もいなくなって、精神的な柱としてやってもらわないと困る(ちなみに岩貞祐太のイニシャルはI.Y.)」

 ◇7月31日・オリックス戦(鳴尾浜) 自身62歳の誕生日は接戦をものにして勝利。試合後はウィニングボールを手に上機嫌で対応

「メルカリでいくらで売れるかな?…とか言って(笑い)。こんなこと言ったら大変なことになるよ。まあ、気分はいいわね。今日はシャンパンをおいしくいただくよ。コロナの時期だから女房としか飲まない、家で。これをみんなで集合!…だったらまずいけど。もうそこは細々と。(60歳で)ちゃんちゃんこ着るでしょ?…赤ちゃんに帰るってことで。だからまだ“2ちゃい”よ。老いてますます元気や。もう元気ハツラツやで」

 ◇8月7日・広島戦(鳴尾浜) 同点の6回に江越が一時勝ち越しとなる2ラン。3四球も選んだが、期待の高さから試合後は“愛のムチ”

「ホームランより3つの四球よ、今日は。ホームランはああやって打ちよんねん、たまに。それを言うとまたバカみたいにボンボンボンボン振り回して。昨日も特打してて全部(バットの軌道が)アッパーに入って。大谷じゃないんだから。大谷のアッパースイング(をマネしているよう)だと全部空振りする。その辺は勘違いしちゃダメなのよ。ベッケン(※別件)バウアー。段違い平行棒な! 自分で修正せえよって。今日はホームランより3四球。江越はこうやって地道にやっていかないと」

 ◇8月29日・大商大戦(鳴尾浜=プロアマ交流戦) 4失策で大学生相手に4―8で敗戦

「それにしてもちょっとお粗末、チョロ松、ジュウシ松、シェー!…だよ。大商大見ても分かるようにレフトが捕れなかったらすぐ交代やん。プロ野球の方が甘いのよ」

 ◇9月1日・広島戦(鳴尾浜) 完封勝ちでファーム記録に並ぶ15連勝。8回無失点の西純から9回は浜地の継投で締める

「投手は安ちゃん(安藤投手コーチ)が選んでるから。(9回は)『浜地でいきます』と言われたから『はい、分かりました』と。俺は“イエスマン平田”だよ」

 ◇9月11日・広島戦(甲子園) 打撃不振の佐藤輝が2軍降格後初出場し、6回に“38打席ぶり”安打となる二塁打を放つ。怪物ルーキーの再生を託されて

「(佐藤輝を)しっかり充電させて、1軍にまた送り込みますよ。楽しみにしててよ。また新聞がバーンって売れるように(頑張る)。マスコミが取り上げてくれるんだもん。俺はもう、毎日プレッシャーで8時間しか寝られないよ(笑い)」

 ◇9月14日・ソフトバンク戦(甲子園) 雨天中止となり、翌日も雨予報。それでも、明るく準備の大切さを説く

「明日も天気がどうなるか分からないけど、ビートルズだ。レットイットビー。なるようになる。これからのファームのキャッチフレーズ、レットイットビー。(続けて)レットイットゴー。ビートルズからアナと雪の女王に変身するスタイル。ちゃんと準備しないと天気にも勝てない。分かるか? レットイットビー! ズートルビじゃないよ」

 ◇9月16日・ソフトバンク戦(甲子園) 俊介が現役引退を発表。近年はけがで2軍暮らしの長かった俊介との思い出を振り返り

「いぶし銀じゃないけどな。いぶし“銅”ぐらいか(笑い)。いぶし銀と言いたいところが、いぶし銅だ!…って。本当にね、ファームの見本としてよくやってくれた」

 ◇9月19日・中日戦(ナゴヤ) 2軍調整中の佐藤輝が4安打3打点の大暴れ。20日から1軍再登録が可能で

「(1軍の首脳陣も)見てると思うよ。放送もやってるし。ノッテル! 見テル! 打テル! テルテルやん」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請