元乃木坂46・永島聖羅の演技がすごすぎてネット騒然「怖くなった」

永島聖羅
永島聖羅

 元乃木坂46の永島聖羅が、人気テレビプロデューサー・佐久間宣行氏のYouTube動画「佐久間宣行のNOBROCK TV」に出演し、ドッキリ仕掛け人としての迫真の演技が話題になっている。

 永島が動画に出演したのは「【ドッキリ検証】『ぶっこみアイドル越え選手権』岡野陽一編」と「―ラランドニシダ編」。トーク番組で最初に話す女性アイドル(永島)がすごいエピソードを披露したら、その後に話す芸人は、事前アンケートに記入した話よりも、エピソードを大げさにしてしまうのかをドッキリ検証する。リモートで仕掛け人の板倉俊之と佐久間氏が、永島に指示を出し、トーク内容を操作する。

 「―岡野陽一編」は40万回再生(24日午後1時現在)、「―ラランドニシダ編」は12万回再生(同)を記録。佐久間氏はツイッターで「板倉に操られた永島聖羅さんが凄くって、我々も怖くなりました。ぜひご覧ください!」「板倉の指示のエスカレートとそれを軽々とこなす永島聖羅さんがすごいです」と、ひょうひょうとこなす演技を絶賛している。

 ファンや視聴者からも「指示する板倉さんとらりんの演技が凄すぎるのよ!」「永島聖羅、演技うまいな」「永島さんのためにある企画!」とコメントが寄せられている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請