宮城・気仙沼で朝ドラ「おかえりモネ」感謝祭の公開収録 清原果耶「宮城県に出会えて本当によかった」

スポーツ報知
宮城・気仙沼市で「おかえりモネ」ファン感謝祭を行った(左から)高田彪我、前田航基、清原果耶、恒松祐里

 NHK連続テレビ小説「おかりえモネ」(月~土曜・前8時)でヒロインを演じる女優の清原果耶らキャストが23日、宮城県気仙沼市で、東北地方向けに放送される「ファン感謝祭in気仙沼」(10月2日、前8時15分)の公開収録を行った。

 登場したのは清原のほか、恒松祐里、前田航基、高田彪我の4人。会場の気仙沼市民会館には、15倍の倍率の中、抽選で選ばれた430人が集まった。

 清原は印象に残ったシーンに「『ゆず祭り』かな。みんなで演奏会をしたシーンがすごく好きで、撮影当時の現場の空気感もすごくよかった」と回想。「みんなで作品を作っている感覚がすごく今でも印象に残っています」と振り返った。

 ドラマは10月29日に最終回を迎える。清原は「気仙沼や登米、宮城県でロケをできて、宮城県に出会えて、本当によかったといつも思っています。最後までよろしくお願いします!」と感謝していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請