【西武】岸潤一郎が1点差に詰め寄る8号ソロ「ホームランになってホッとしています」

スポーツ報知
6回無死、 左越えソロを放つ岸潤一郎

◆西武―楽天(22日・メットライフ)

 西武の岸潤一郎外野手が、点差を縮める8号ソロを放った。

 2点を追う6回先頭、楽天・早川のカットボールを捉えて、左翼席ポール際へアーチを描いた。自身22試合ぶりの一発で1点差に詰め寄り、「もしかしたらファウルになるかも、と思ったのですが、ホームランになってホッとしています」と汗を拭った。

 この一発から、続く森が左前打で出塁すると、2死二塁から、栗山、山川が四球を選んで出塁。2死満塁と一打逆転のチャンスを作ったが、呉念庭が捕邪飛に倒れ、逆転はならなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請