【巨人】完封負けで連勝ならず 山口俊はこれで先発8試合連続白星なし

スポーツ報知
6回途中、2失点で降板になる山口俊(カメラ・橋口 真)

◆JERAセ・リーグ 広島2―0巨人(21日・マツダ)

 巨人が広島に0封負けを食らった。

 巨人の先発は山口俊。初回から毎回走者を背負う投球ながらも、5回までは無失点で切り抜けた。しかし6回、1死から安打と四球で一、二塁から、鈴木誠也、坂倉将吾に連続タイムリーを浴びて2点の先取を許して降板。7月7日の中日戦(東京ドーム)の2勝目以来、これで8試合連続白星から見放されている。

 打線は相手先発の床田寛樹の前に6安打で0封に抑えられ、床田にプロ初完封勝利を献上した。

 巨人は9月1日のヤクルト戦(京セラドーム)での3連勝以来、連勝から遠ざかっている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請