【東都大学準硬式野球】中大・中森至が3安打3得点で勝利に貢献 花巻東出身

スポーツ報知

 ◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 中大7―4専大(20日・スリーボンドスタジアム八王子)

 中大が競り勝った。2―2の5回、中森至(2年=花巻東)の右越え三塁打をきっかけに3点を挙げて勝ち越し。1点差に追い上げられた8回には、中森が右翼へ適時二塁打を放つなど2点を加点。6回から登板した石井竜弥(2年=浦和学院)がリードを守って逃げ切った。

 中大・中森至「前の試合からフライアウトが多かったので、低く強い打球を意識しました。次の試合も長打を狙わずに、引き続き強く低い打球を打つ意識で試合に臨みたいと思います」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請