【DeNA】ロメロが来日初完封で自身3連勝 来季契約は球団に選択権

スポーツ報知
完封で3勝目を挙げたロメロは、捕手・山本祐大と抱き合って喜ぶ

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA6―0中日(20日・横浜)

 DeNAのフェルナンド・ロメロ投手が9回6安打無失点。来日1年目、10試合目で初完投初完封勝利を挙げた。

 初回、先頭の京田にいきなり右前安打も、続く渡辺を二ゴロ併殺に仕留め波に乗った。150キロを超えるツーシームを軸に、ゴロアウトを重ね9回で4併殺を奪い107球で締めた。

 初めてハマスタのお立ち台に上がり「今日は積極的に攻めていこうという気持ちだった。(捕手の)ヤマモトさんが良いリードをしてくれた。(前夜の今永に続き2戦連続完投で)中継ぎ陣を休ませることができてよかった。徐々に日本の野球に慣れてきた」と笑顔を見せた。

 ドミニカ共和国出身のロメロはメジャー通算26試合で3勝4敗、防御率5・17。今季は年俸7500万円の1年契約を結んだ。来季22年は球団に選択権があるが、後半戦の安定感を見ればオファーを出す可能性が高くなってきた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請