【高校野球】遊学館が8強入り 新エースの架谷岳が左越え2ラン「たまたま打てました」

スポーツ報知
5回に左越え2ランを放った架谷

◆秋季高校野球石川県大会 ▽3回戦 遊学館8-2金沢二水(20日・石川県立)

 夏4強の遊学館は、8-2で金沢二水に逆転勝利し、8強入りを決めた。新エースの右腕、架谷岳(はさたに・がく、2年)が先発し、180センチ、65キロのスリムな体格から伸びのある直球、変化球を披露。立ち上がりに先制を許したが、5回まで5安打、2失点と力投すれば、打撃では5回1死三塁で左越え2ランを放ってダメ押し。高校通算2本塁打となった架谷は「打撃は自信がなくて、今日はたまたま打てました」と明るい表情を浮かべた。

 金沢市出身で、中学時代は金沢リトルシニアに在籍。19年には三塁手として全国選抜大会に出場した。もともとは内野手だったが、体格の良さを期待されて、昨年秋から投手に転向。今秋から背番号1を任された。架谷は「いい投手がたくさんいるので、安心して投げている。総力戦で優勝したい」と闘志を燃やす。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請