【楽天】田中将大が5回を復帰後ワーストの5失点で降板…後半戦初勝利はまたもやお預けに

スポーツ報知
楽天先発の田中将大

◆パ・リーグ 楽天―ソフトバンク(20日・楽天生命パーク)

 楽天・田中将大投手が先発し、5回8安打、日本復帰後ワーストの5失点で降板。後半戦初勝利はまたもお預けとなった。

 6月30日・日本ハム戦以来7登板ぶりの太田とのバッテリー。初回は3者凡退と好スタートを切った。3回まで1安打無失点、34球とリズム良く投球を展開。しかし3―0の4回はデスパイネに2ランを浴び、これで6登板連続被弾となった。

 そして3―2の5回は2死から川瀬に左前打を許すと、続く栗原に右翼席へ逆転2ランを献上。その後2死一、二塁では牧原大に左前適時打を放たれ、2点を追いかける形となった。

 ソフトバンク戦は2010年8月から自身9連勝中だが、この日は好相性ぶりを示せなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請