人気声優22人が声担当 タロットカードがイケメンキャラに「タロット男子~22人の見習い占い師~」11月上旬配信

スポーツ報知
千葉翔也、梅原裕一郎ら人気声優

 千葉翔也、梅原裕一郎ら人気声優22人が占い師として登場する無料アプリ「タロット男子~22人の見習い占い師~」(通称タロダン)が、11月上旬に配信されることが19日、分かった。アニメ「鬼滅の刃」などで知られるアニプレックスと、ソニー・クリエイティブプロダクツがタッグを組み、制作された。

 爆発的にヒットした競馬を擬人化したスマホゲーム「ウマ娘プリティーダービー」、刀剣を擬人化し、ゲームや舞台になった「刀剣乱舞」、山手線の各駅を擬人化したプロジェクト「STATION IDOL LATCH!」が話題だが、タロダンではタロットカードに焦点を当てる。

 「愚者」から「世界」までのタロットカードの大アルカナ(象徴的な絵が描かれた22枚)を擬人化したイケメンキャラクター22人の中から、ユーザーが好きな占い師を指名。毎日の運勢を占っていく。ミニゲームを通して交流し、親密度を深めると、タロット男子たちがさまざまな衣装で登場するなど、「育成」の要素も含まれている。

 今をときめく声優22人がキャラクターの声を担当。「愚者」を担当する千葉は「このゲームはキャラクターの個性も豊か。カジュアルに占いを楽しめます」とPR。「ジョージア」のCMで広瀬アリスに名前を絶叫され、注目を集めている梅原は「悪魔」を担当。「カードの意味や解釈の仕方で、無限に広がる世界を楽しんでいただければ」と話した。

 イラストは白皙(はくせき)氏が手掛ける。BTSの手相鑑定を始め、著名人の手相やタロット、九星気学を用いた鑑定実績を持つace(エース)が占い監修を務める。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請