【日本ハム】スケートボード女子銀メダルの開心那がファーストピッチ「緊張しました」

スポーツ報知
ファーストピッチセレモニーを行った東京五輪女子スケートボード・パーク銀メダリストの開心那  (カメラ・堺 恒志)

 ◆パ・リーグ 日本ハムーロッテ(19日・札幌ドーム)

 東京五輪スケートボード女子パークで銀メダルを獲得した開心那(13)が19日のロッテ戦(札幌ドーム)でファーストピッチセレモニーを行った。背番号は「ハッピーハッピーハッピー」の語呂合わせで「888」。前日18日に練習した振りかぶっての投球は、2バウンドとなり「すごい緊張しました」とはにかんだ。

 日本ハムが19年に実施した次世代アスリート育成型クラウドファンディングの第3号でもあり、海外遠征等に必要な活動費を支援した縁もある。夏季五輪で日本人最年少メダリストとなった苫小牧市在住の中学1年生スケーターは「あの時助けられました。クラウドファンディングでお金の面でもサポートしてもらって、大会や練習のためにアメリカに行くことができました」と感謝した。

 「世界一かっこいいスケーターになりたい」という夢は今も同じ。世界で戦う13歳は地元・北海道の日本ハムナインに「きょうの試合頑張ってください!」とエールを送った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請