張本勲氏、首位阪神、2位ヤクルト、3位巨人のセリーグは「この順位のまま行くんじゃないか」

スポーツ報知
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が19日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、18日のプロ野球5試合をVTRで伝えた。首位阪神を2・5差でヤクルトが2位、巨人が3位で追うセ・リーグを「ヤクルトが不気味ですね」と指摘した。

 続けて「なぜかというと若い奥川が出てきたでしょ。勢いがつくんですよ。阪神が序盤、頑張ったのは佐藤が新人で出てきて活気がつきましたよね。それと同時に19歳の選手が出てくると中堅とベテランが危機感を持つんです。だからチームが非常にまとまる」と解説した。

 その上で「私はこのまま行くんじゃないかと思います。この順位のまま」と予想し「巨人の優勝?投打にこれといった選手が少ないんです」と指摘していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請