【大学野球】龍谷大・西尾将毅のV打で先勝!本郷宏樹監督「守り勝てました。好投手から勝利挙げて自信」

スポーツ報知
6回裏無死三塁、龍谷大は西尾(左奥)の中堅への二塁打で中村(右)が勝ち越しのホームイン

◆関西六大学野球秋季リーグ戦 第3節第1日 龍谷大2―1京産大(18日・わかさスタジアム京都)

 すでに勝ち点2を挙げている龍谷大が、少ないチャンスを得点につなげて、京産大に先勝した。3回2死三塁から振り逃げで先制点。5回に同点とされたが、6回無死三塁から2番・西尾将毅(2年・神戸国際大付)が中堅へ勝ち越しの適時二塁打。3投手の継投で逃げ切った。

 先発左腕の中沢嶺(2年・比叡山)が7回途中まで9安打1失点で踏ん張ると、柳橋巧人(4年・金沢西)、伊藤岳斗(2年・磐田東)のリレーで逃げ切った。「ピッチャーが頑張った。何とか守り勝てました。関西六大学屈指の好投手(京産大・北山)から勝利を挙げて自信になりました」と本郷宏樹監督(45)は投手陣をたたえた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請