【中京2R・2歳未勝利】サマリーズの近親メズメライザーがレコードV 福永祐一騎手「かなりポテンシャル高い」

スポーツ報知
初勝利を飾ったメズメライザー(右)

 9月18日の中京2R・2歳未勝利(ダート1200メートル=10頭立て)はメズメライザー(牡2歳、栗東・千田輝彦厩舎、父ディスクリートキャット)がレコード勝ち。13年7月21日の中京1Rでルイカズマが記録した1分12秒2(良馬場)の2歳レコードを1秒1も更新した(不良)。

 出負けしたが、仕掛けた程度で2番手へ。二の脚が速かった。522キロの大型馬で、勝負どころでもたつくシーンはあったが、エンジンがかかると直線入り口で先頭に立ち、残り100メートル過ぎまで左手前のまま、2着のスーパーラッキー(川島信二騎手)に1馬身差をつけて押し切った。

 コンビを組んだ福永祐一騎手は「まだ太いけど、かなりポテンシャルは高い。これから競馬を覚えさせて、芝も含めて選択肢を増やしていければ」と満足した表情で振り返った。

 近親のサマリーズは12年の全日本2歳優駿・交流G1を制覇。4歳夏にもクラスターC・交流G3を勝っており、本馬にも注目が集まる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請