【大学野球】18日の首都大学秋季リーグ戦は1、2部全試合が台風接近で順延

スポーツ報知
 

 首都大学野球連盟は17日、18日に予定されていた秋季リーグ戦の1、2部全試合(1部は等々力、2部は足利市営)を中止し、順延すると発表した。台風14号接近に伴う大雨が予想され、公共交通機関の混乱やグラウンドコンディションの悪化が予想されるため。また、選手、関係者の安全も考慮した。

 これに伴い、18日に予定されていた1部の帝京大―武蔵大、桜美林大―東海大、日体大―筑波大は10月2日に日体大健志台で、2部の明星大―玉川大。日本ウェルネススポーツ大―足利大、大東大―東経大は10月9日に町田小野路でそれぞれ行う。

 19日の試合(1部は等々力、2部は足利市営)は予定通りに行う見通し。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請