純烈・酒井一圭、脅迫の容疑者逮捕に「安堵」…「非常に不安定な生活を強いられて参りました」

スポーツ報知
純烈・酒井一圭

 4人組ムード歌謡グループ「純烈」リーダーの酒井一圭は16日、グループのオフィシャルサイトに、自身を脅迫していた女が逮捕されたことについて報告した。

 酒井は「大変お騒がせご心配をおかけしております。今日に至るまで非常に不安定な生活を強いられて参りましたが、被疑者逮捕の知らせに安堵しております。特に警察の方々、スタッフの方々、メンバー、劇場の皆様、関係各所の皆様の多大なるご支援、感謝しております。これまで通り引き続き純烈らしく明るく楽しく全国の皆さんに元気を届けていきます。引き続き応援のほど宜しくお願い致します」と記した。

 また所属事務所は「弊社所属 純烈・酒井一圭に対する女性ファンからの脅迫行為におきまして昨日、警察より被疑者が逮捕されたとの報告を受けました。酒井をはじめ純烈メンバー、スタッフも恐怖を感じ、不安を抱えながら過ごす日々もございましたが、警察の方が真摯に対応してくださり、現在は元気に仕事をさせていただいております。日頃より純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様にはご心配をおかけして申し訳ございません。弊社としましては、今回の事件をきっかけにこのような脅迫事件が二度と起きないことを願っております」との声明を発表した。

 切り刻んだ男性用パンツや包丁を郵送したとして、渋谷署は16日までに脅迫の疑いで千葉県船橋市の職業不詳・三井由起子容疑者(65)を逮捕した。

 <酒井一圭>(さかい・かずよし)1975年6月20日、大阪府出身。46歳。186センチ、93キロ。血液型AB。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請