G大阪がMF中村仁郎、FW坂本一彩の来季トップ昇格を発表 

スポーツ報知
G大阪・中村仁郎 

 G大阪は16日、ユース所属のMF中村仁郎(18)、FW坂本一彩(いさ=18)が来季トップチームに新加入することを発表した。

 左利きのアタッカーで技術と判断力が武器の中村は、高校1年生の19年に当時のG大阪U―23でJ3デビューし、2シーズンで5得点をマーク。166センチと小柄ながら抜群の攻撃センスを誇り、昨年12月にはJ1デビューも果たし、数々の海外クラブからも注目を集めてきた逸材。クラブを通じ「3歳の時からの夢であったG大阪でプロサッカー選手になることができ、非常にうれしく思います。今までもこれからも感謝の気持ちを忘れず、謙虚にひたむきにサッカーを楽しみますので、応援よろしくお願いします」などとコメントした。

 坂本はドリブル突破に加え、スピードを生かして相手の背後を取る動きなどで得点を狙うストライカー。昨季はJ3で11試合に出場し、3得点を挙げている。「幼い頃から憧れていたこのG大阪でプロキャリアをスタートできることをとても嬉しく思います。これまで関わっていただいた方々にプレーで恩返しできるように、そしてG大阪の勝利に貢献できるように全力で戦います」とコメントした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請