ゆりやんレトリィバァ、一流アスリートと「Team Sport in Life」結成

プロジェクトチーム「Team Sport in Life」を結成した(左から)武井壮、ゆりやんレトリィバァ、長友佑都、寺田明日香、村上佳菜子
プロジェクトチーム「Team Sport in Life」を結成した(左から)武井壮、ゆりやんレトリィバァ、長友佑都、寺田明日香、村上佳菜子

 タレントのゆりやんレトリィバァが、タレントの武井壮、陸上女子100メートルハードルの寺田明日香、サッカー日本代表の長友佑都、プロスケーターでタレントの村上佳菜子と共にプロジェクトチーム「Team Sport in Life」(チームスポーツインライフ)を結成したと15日、スポーツ庁が発表した。

 一人でも多くの人たちがスポーツに親しむ社会の実現を目指す「Sport in Life プロジェクト」の一環。「ひとつのチームで、スポーツをもっと生活の中へ!目指せ、週イチ、1000万人運動!」をコンセプトに活動する。

 ながら系アンバサダーを務める、ゆりやんは「他のメンバーはバリバリのアスリートですが、私はアス(明日)リートでも、昨日リートでも、今日リートでもありません。私は、ながら系アスリートです。ネタを考えながら片足立ちしてみたりとか、電車を待ってる間に片足立ちをしてみたりとか、『え?そんなのもスポーツなの?』っていうことでも、ながら系スポーツとして認定します」と説明。「皆さんも『私こんなんやってまーす』とかあれば、『ながら系』でシェアしてみてください」と呼びかけた。

 プロジェクトチームの監督は、室伏広治スポーツ庁長官。武井がネオスポーツ系アンバサダー、寺田が親子系アンバサダー、長友がジモト系アンバサダー、村上が久しぶり系アンバサダーを務める。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請