【中日】プロ初登板のドラ2・森博人 ド緊張も1回無失点デビュー

9回からプロ初登板した森博人
9回からプロ初登板した森博人

◆JERAセ・リーグ 中日3―5広島(15日・バンテリンドーム)

 中日のドラフト2位・森博人投手が、2点ビハインドの9回からプロ初登板した。先頭の西川に四球を与えたが、続く強打者・鈴木誠を三ゴロ。坂倉を一ゴロ併殺に打ち取り1回無失点でデビュー戦を終えた。

 森は「めちゃくちゃ緊張して悪い部分がいっぱい出た。力みまくって、体がいうことをきかなかった」。それでも東京五輪野球日本代表で4番も務めた鈴木誠に、全球真っすぐを投げ込んで打ち取るなど力があるところもしっかり見せた。

 連勝が5で止まった与田監督も、新人のデビュー戦に「投球練習の時からすごい力入っててね。でも守備もよく守ってくれたし、何とか0点でマウンドを降りることができた。すごい良い球が来てたので楽しみ」と飛躍を期待した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請