【楽天】則本昂大、逆転Vへフル回転誓う…13年日本一経験右腕

笑顔でキャッチボールをする則本昂大
笑顔でキャッチボールをする則本昂大

 楽天・則本昂大投手(30)が15日、5登板前後が見込まれる残りシーズンのフル回転を誓った。2013年の日本一を経験している右腕は逆転Vに向けて「どんな形でも勝てるようにしたい。相手もあることなので、相手の動向とかも気になるところではありますけど、まずはチームとして一人、一人がやれる仕事をやっていくことが大事。目の前の試合をしっかりと戦えるように状態を上げてやっていきたい」と一戦必勝の姿勢で臨む心構えを説いた。

 まずは16日の2位オリックス戦(楽天生命)に向けてキャッチボールなどで軽めの調整し「自分のやるべきことをやれれば試合はつくれるかなと。しっかりと試合をつくりたいと思いますし、できるだけ長いイニングを投げていければ。明日はどういう試合展開になるかわかりませんけど、しっかりと勝てるようにしたい」と気合をみなぎらせた。

 9日の日本ハム戦(札幌D)では120球の完封で9勝目をマークした。奪った11個の三振のうち10個が直球。自身も「経験したことがなかった」というほど直球に手応えを感じている。「そこにいい変化球が加われば、前回のような投球ができると思う。課題は変化球のキレとコントロールかなと前回登板でさらに感じました」と快投のヒントを得た背番号14。18年以来3年ぶりの2ケタ勝利が懸かる一戦からラストスパートに入る。(長井 毅)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請