女子バスケ 馬瓜ステファニー、五輪5人制銀の姉エブリンに「私もメダル欲しかったな」

 27日に開幕するアジア杯(ヨルダン)に向けて都内で合宿中の女子バスケットボール日本代表候補が15日、オンラインで取材に応じた。東京五輪では3人制の日本代表として出場した馬瓜ステファニー(トヨタ自動車)は、5連覇のかかる今大会に向け「久しぶりの5人制なので自チームでやってきた自身のプレーを、しっかり出していきたい」と意気込みを語った。

 東京五輪閉幕後、5人制に出場した姉・馬瓜エブリン(トヨタ自動車)と家族でお疲れ様会をしたという。3人制は準々決勝でフランスに敗れ、5位でメダルを逃した。銀メダルを獲得した姉との久しぶりの再会に「『私も(メダル)欲しかったな』とずっと言っていました」と笑った。妹の活躍をしっかり見ていたというエブリンは「メダルとれなかったけどまじですごかったよ」と何度も口にしていたという。

 今後は3人制、5人制の二刀流も視野に入れているステファニー。「両方で得たことを生かしながら出来たらいいなと思っています。どちらも良い結果が出したいです」と力強く語り、アジア杯という目の前の目標から、さらに大きな目標も明かした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請