大橋未歩アナ、激白「すごい年上の方とお付き合いするのであれば、バツがついててほしい」

大橋未歩アナウンサー
大橋未歩アナウンサー

 元テレビ東京でフリーの大橋未歩アナウンサーが15日、アシスタントとしてTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・午後5時)に出演。熟年男性についての私見を述べた。

 この日の番組では、熟年になっても年下の女性にモテる「モテ熟男」が存在するという記事を紹介。

 この件について聞かれた大橋アナは「私も年齢とか気にしないんですけど、もし、すごい年上の方とお付き合いするのであれば、バツがついててほしいと思いますね」と、仮定の話ながら離婚経験者との交際を希望した。

 その理由について「何も結婚生活とかパートナーとかとの営みで失敗しないで、その年齢まで来た人って、ちょっと怖いというか。ある程度、理想と現実を切り分けた上で余裕がある自分も痛みを知った男性がいいなって」と説明した上で「(自分が)バツイチだから、バツを肯定するわけじゃないですよ」とコメント。

 MCの垣花正が「経歴の中で結婚を経ないまま、例えば独身で60代くらいまでいっていると、何かあったんじゃないかと思ってしまうということ?」と聞くと、大橋アナは「すっごい変態だったりしてね」と、とびきりの笑顔で話していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請